プロフィール

Chiaki(伊澤千昌)

Author:Chiaki(伊澤千昌)
仙台市在中

こんにちは^^
羊毛フェルト工房Happyの
製作者Chiakiのブログへ
ようこそ。。
(ご訪問ありがとうございます^-^)



羊毛で・・
心があったかくなりますように。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ショップは

banner


または
minneのお店 happyfelt
minneミンネのお店


メールフォームまでどうぞ。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ホームページはこちら
banner

リアルのようだけど
リアルじゃない
見ていると
思わず笑みがこぼれてしまう。。

そんな羊毛ぬいぐるみを
作らせていただきます。。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
フリーエリア

お座り猫ちゃんを作ってみましょう~その5~(ほぼ完成^^)

さぁ^^
お座り猫ちゃんを作ってみましょうシリーズも
今回がほぼ最後です。。

耳を作るところから
一気に首をつけて完成するところまでいきますよ~~。。



P1300001.jpg

写真を見ながら耳の大きさを把握し、適量の羊毛で耳を作っていきます

P1300002.jpg

顎などと同じように少し長めにとった羊毛をU字に曲げて、刺し固めます

P1300003.jpg

足りないところには小さく切った羊毛を足して
形を整えます

P1300004.jpg

真ん中に薄いピンク色を乗せましょう

P1300005.jpg

頭部に乗せてみて大きさを確認

P1300006.jpg

仮止めして耳を付ける場所を確認します

P1310009.jpg

つける場所が決まったら
羊毛を少しずつつけてしっかりと止めていきます

P1310010.jpg

ふかんして確認することも大切。

P1310011.jpg

顔と耳のつながり部分にも
羊毛をつけていきます

P1310012.jpg

耳の中の部分にも新たに薄いピンクをつけて

P1310014.jpg

脇の方も、同様に。。

P1310015.jpg

耳がしっかりつきました

P1310016.jpg

横からも確認してくださいね


今度は
ボディと頭部をつけます。
まずは、どの辺に付ければよいか
写真で確認。

P1310017.jpg

だいたいの場所を決めたら
接着用に羊毛を切って首の部分に軽くつけます

P1310018.jpg

そこに、頭部をのせ

P1310020.jpg

刺し固めていきます。

刺していると細くなりますので
適宜、羊毛を足しながら首をしっかり固定してください

P1310021.jpg

P1310022.jpg

ここで、写真と見比べ
どこにふくらみが足りないのかを確認して
羊毛を足していってください

P1310023.jpg

背中の部分

P1310024.jpg

首の回りなど。。。

P1310026.jpg

つけていっては、確認という作業です

P1310028.jpg

これで、形はほぼ、整いました

P1310030.jpg

今度は尻尾をつけます(尻尾の長さを決めたら、ひも状のものを作ってください)

P1310031.jpg

後ろ側からもしっかり固定

P1310032.jpg

少し、短めに切った羊毛でしっかり止めるのがコツです

P1310033.jpg

尻尾が付きました。。。


P2010039.jpg

好みで、テグスを使って、ひげを付けてもかわいいですね。。


さぁ・・・
お座り猫ちゃんは完成しましたでしょうか?


P2010046.jpg

写真をよく見ながら
少しずつ足したり引いたりして作っていく事が
すべての基本です

P2010041.jpg

私が作った猫ちゃんは
ある程度デフォルメされていますが

P2010043.jpg

ここから、さらに細かく「リアル」を追及して作っていくのも
楽しいかもしれません。。


是非、自分らしい一匹!を作ってみてくださいね。。


「習うより慣れろ」ということわざがありますが、、、
その通りだと思います、


まずは、チャレンジしてみてくださいね^-^






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

↑よろしければ,応援のクリックお願い致します^-^


進捗状況など,制作日記はこちら
   ↓
羊毛フェルト工房happy




ホームページはこちら♪
  ↓
banner



グレ日記はこちら
   ↓

グレ日記。



オススメ本はこちら
banner




お座り猫ちゃんを作ってみましょう~その4~

次回まででボディ部分がほぼ、出来上がりました。
さぁ、今回からはお顔の部分です。

写真と見比べながら
形をつくっていきましょう。。。


P1290001_20150130152739e07.jpg

顔の部分と同じくらいの大きさにるように球を作ってください。

P1290002_20150130152740b38.jpg

ウィスカーパッドの部分をのぞいた大きさのものです。

P1290003_2015013015274146e.jpg

大きな球の次は
ウィスカーパッド部分。
少しだけつぶれた球をつくりましょう。

P1290004_20150130152743cf3.jpg

今度は鼻の部分。
羊毛を細くまとめて刺し固めてください。

P1290005_201501301527448a4.jpg

これを写真のように重ねます

P1290006 (2)

下(顎側)からみるとこのように。

P1300011.jpg

正面、側面の写真と見比べながら
ちくちくして形を整えてください

P1300013.jpg

ある程度形が整ったら
今度は顎です。
(顎は写真の様な形のものを作って取り付けます)

P1300014.jpg

平たい小さな耳の様な形の顎を
愛らしく(おちょぼ口風?)に取り付けてくださいね

さぁ。。
ここまで来たら、次は目をつけますよ。。

P1300015.jpg

今回は猫の目6ミリを使用しました。

P1300016.jpg

目のくぼみの部分に爪楊枝や竹串などで穴をあけ

P1300017.jpg

目の先にボンドをつけて差し込んでください

P1300018.jpg

こんな感じで目が付きます。。


P1300019.jpg

ここからは
目の表情をつけていきますよ。。。


P1300020.jpg

つけた目に
短く切った羊毛をかぶせてください

P1300021.jpg

これを
針を使って目を開くようにし、目の周りの形を整えます

P1300022.jpg

かぶせた方とかぶせないほうの違いが出てきます

P1300023.jpg

同様にかぶせて表情を作り
さらには瞼部分にも羊毛を足して表情を作ります

P1300024.jpg

最後に少し濃い色の羊毛を細くして
アイライナーを入れます

P1300025.jpg

何度も何度も写真と照らし合わせながら
作ってください。

P1300026.jpg

口の部分は今回はピンク色の羊毛で

P1300027.jpg

ちょっと、にっこり。

P1300028.jpg

花の部分にも羊毛をつけ(小さな三角形のように色を乗せます)

P1300029.jpg

ここまでで顔がほぼ出来上がりました。。



ゆっくりと、時間をかけて
挑戦してみてくださいね。
何度も微調整しながら作るのがポイントです



次回以降は
耳を作っていきますよ。。。。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

↑よろしければ,応援のクリックお願い致します^-^


進捗状況など,制作日記はこちら
   ↓
羊毛フェルト工房happy



ホームページはこちら♪
  ↓
banner



グレ日記はこちら
   ↓

グレ日記。



オススメ本はこちら
banner












お座り猫ちゃんを作ってみましょう~その3~

さぁ・・
今回はお座り猫ちゃんのボディ部分を
ほぼ、完成させてみましょう。。。

P1280001.jpg

前回までの下地に
3センチほどに切り分けた羊毛をどんどんつけていきます

P1280002.jpg

この時、大切なのは写真としっかり見比べながら
肉付けすることです

P1290008.jpg

厚みが足りないところには
切った羊毛をつけて刺し固めます

P1290009.jpg

常に写真と見比べながら・・・

P1290010.jpg

どこが足りないのか見つけてください

P1290011.jpg

足先などには
丁寧に小さ目に切った羊毛を足していってみてくださいね。

P1290012.jpg

後ろ足の曲がったところには
曲げた状態で羊毛をつけ、刺し固めます

P1290013.jpg
P1290014.jpg

どんどん、付けて刺し固めます。
この時、針が刺さらなくなるほど
硬くしないように気を付けてください。

P1290017.jpg

常に、3方向からの写真を置いておくと便利です

P1290016.jpg

確認をして足りないところを
さらに増やして・・

P1290018.jpg

ほぼ、完成です。

ここまで、2~3日かけてゆっくりと
してみて下さいね

P1290019.jpg
横、
P1290020.jpg

P1290021.jpg
正面


写真に近いように肉付けはできましたでしょうか。。。


次回以降は
頭の部分を作ります。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

↑よろしければ,応援のクリックお願い致します^-^


進捗状況など,制作日記はこちら
   ↓
羊毛フェルト工房happy



ホームページはこちら♪
  ↓
banner



グレ日記はこちら
   ↓

グレ日記。



オススメ本はこちら
banner


羊毛フェルトでお座り猫ちゃんを作ってみましょう~その2~

さぁ・・
本日は~その2~をお届けします。

前回は骨組みを作りました。
今回はこの骨組みに肉付けをしていきましょう。。

P1260002.jpg

まず、胴体部分に羊毛を縦方向に巻きつけます
(巻きつけ方は自由です)

P1260003.jpg

巻きつけたら、ニードルで刺しとめます

P1260004.jpg

真ん中のワイヤーに気をつけながらしっかりと刺して固めてください

P1260005.jpg

ある程度固まったら

P1260006.jpg

今度は足の部分に肉付けします

今回は前足から~

P1260007.jpg

前足よりも少し長く、リボン状に羊毛をとり

P1260008.jpg

ワイヤーよりはみ出すように巻きます

P1260010.jpg

はみ出した部分で足の先端をくるむようにして、刺しとめます

P1260011.jpg

片方の足の肉付けができました。
続けて、同様にもう片方の足の肉付けをしてください


P1260012.jpg

今度は
後ろ足です。

P1260013.jpg


今回制作するのはお座りの姿勢ですので
曲げている部分は大きく巻いてください

P1270015.jpg

先端のみ、先ほどの前足同様に
くるみながら刺し固めてください。
(あまり太くならないように気を付けてくださいね)

P1270016.jpg

前から見るとこのような感じ。

P1270017.jpg

横向き

P1270018.jpg

後すがたです。


ここまで出来ましたでしょうか?

これは、肉付けの第一段階と思ってください。

この上にさらに肉付けをしていって
動物らしさを出していきます。。。






次回へつづく~~~



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

↑よろしければ,応援のクリックお願い致します^-^


進捗状況など,制作日記はこちら
   ↓
羊毛フェルト工房happy




ホームページはこちら♪
  ↓
banner



グレ日記はこちら
   ↓

グレ日記。



オススメ本はこちら
banner










羊毛フェルトでお座り猫ちゃんを作ってみましょう。その1

今回から数回にわたって
猫ちゃんやわんちゃんの作り方を
説明したいと思います。

ゆっくりと一緒に
つくってみませんか。


まずは・・
お座り猫ちゃんその1(写真では模様がついていますが、白い猫ちゃんを作って練習しましょう)


P1250003.jpg

材料は
ワイヤー(今回は小さいサイズ(10センチ強)を作るので21センチほどの長さ、直径1.5ミリの太さのものを使用)
マスキングテープ
参考にする写真や絵(作りたいものと同じ大きさにコピーするのがポイントです)
ニードル、マット
羊毛(白)
爪楊枝、目など

最初に
ワイヤーで骨格を作ります。

P1250005.jpg

アルミのままですと滑りますので
マスキングテープをまいてください(二本とも)

P1250006.jpg

これを写真のように真ん中のみねじって(背骨になります)

P1250007.jpg

写真に合わせて羊毛ぬいぐるみにの「骨」を作ります

P1250008.jpg

正面から見ると
このような感じです。


ここまで・・・できましたでしょうか?


次回は、いよいよ羊毛をつけていきますよ。。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ

↑よろしければ,応援のクリックお願い致します^-^


進捗状況など,制作日記はこちら
   ↓
羊毛フェルト工房happy


ホームページはこちら♪
  ↓
banner



グレ日記はこちら
   ↓

グレ日記。



オススメ本はこちら
banner


犬猫救済
制作日記
ブログ内検索
CalendArchive
うーらんどーるさん
うさぎさんのオーダーを 受け付けてくださっています^^
banner
ネコのお洋服やさん
banner
月別アーカイブ